簡単アイメイク講座

目は口ほどに物を言う」っていうくらい、目って大事。
ちょっと前に「目力メヂカラ)」ってはやったよね。
の印象によって、その人の印象までが変わるよねぇ。

それから、人って、相手の心の中を知りたい時、相手の目を見て判断していることが多い。
その人の目を見て、精神状態をおしはかっているってことなのかな。

他人に注目されている、目元
女性としてぬかりなくアイメイクしておきたいよね。

現代生活では止むをえないのか、目の周りが他よりも暗い子って意外と多い。
くまや色素沈着に悩んでいる子もいるんじゃないかな?
こういったクスミを消してくれるのが、化粧下地
イエローのコントロール・カラーコンシーラー)がおすすめ。
赤ら顔の人にはグリーンのコントロール・カラー
黄色が強い人はパープルのコントロール・カラーで全然印象が変わるんだよ。
自分がどのタイプが分からない人は、美容部員さんにアドバイスを求めてみよう。
化粧下地もバカにできないよね。

次にファンデーション
新しいスポンジを使って二重の中やまぶたの際まで入念に馴染ませてね。
極軽いタッチで馴染ませて、仕上げはパウダー白粉)で押えるの。
目の下にパウダーを多めに乗せてみてね。
アイシャドウ等が落ちた時にこすると伸びて台無しになっちゃうからね

そして、アイライン
知っての通り、目を大きく見せたり形を変えたりするのに効果的なのがアイライン
まつ毛をフサフサと濃く見せる役目はマスカラだけじゃなくって、アイラインにもあるんだよ。
コレを知らない人はアイラインを手抜きしがちだけど、結構大事。
そんな人は、まつ毛まつ毛の間に白い点々が目立っちゃって、勿体無いから注意だよ。
必ずまつ毛とまつ毛の間を埋めること。コレ大事ね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。